アンチ人間再来週からがんばる日記はじめるピョン

アンチ人間(お笑い芸人)の妄言にあふれた日記+レビューです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卒業後、初の忙しさ(またはニートになってから初の忙しさ)

今週は、私アンチ人間にとって、もっとも忙しい週な気がします。

25日26日とお笑いライブ(うち、片方は決勝のライブ)。
28日もお笑いライブ(今日行きました。結果は1位でした)。

30日もお笑いライブ。(疾風迅雷という名のお笑いライブ。個人的には楽しみです)

10月1日は親戚従兄弟の結婚式(私はまだまだ毒男です)。

10月2日は、

10月2日は石村舞波の卒業式!

Berryz工房を1年半以上勤めてきた石村舞波さんが卒業してしまうのです。

わたくし、アンチ人間は偶然にもこのプレミアムチケットを有しているのです。
売れば、5~6万円はくだらないこのチケットを、ニートで金のない私が持っているのです。

正直、お笑いとか、なんかそういうのは、今の私にはあまりにもどうでもいいことです。
石村舞波さんをどうやって送り出してあげるかで精一杯です。

はっきり言う!

芸人より、
芸人の50億倍位石村舞波さんの方が偉いです!


なので、10月2日以降、私のスケジュールは何もありません。
もう何もするつもりもありません。

石村舞波さんがBerryz工房からいなくなった後の世界にどれほどの意味があるのでしょう?

私は静かに、石村舞波と共に引退したいです。
そして石村舞波と共に学業に専念したいと思います。



Berryz工房という名の学問を!



                           アンチ人間公式ホームページ
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:日記

  1. 2005/09/29(木) 01:05:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幡ヶ谷プロジェクト

幡ヶ谷プロジェクト、総額18万円ライブ決勝に出演してまいりました。

本当は、モーニング娘の武道館ライブに行きたくて、行きたくて、行きたくてしょうがなかったのですが、我慢できるくらい大人になりました。

結果を素直にゆうと、19組中(1組棄権)7位でした。
しかし結果以上に得るものはありました。あんなにお客の入っている高円寺会館は始めて見ました。あんなに綺麗な最前のお客さんも始めて見ました。ヒノスポン先輩は相変わらず面白かったです。ピンク上海さんからは、お褒めの言葉をいただけました。

ネタに関しては、自分でも、どこが悪かったか自覚しております。今後も精進してゆきます。

後悔しているのは、モーニング娘のコンサートに行けなかったことだけです。
オカール(岡井千聖)が見れなかったことだけです。
以上です。


                           アンチ人間公式ホームページ

テーマ:大学生活 - ジャンル:日記

  1. 2005/09/26(月) 13:15:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ライブの決勝

ブログで告知とかどうかと思うのですが、いちおう明日、18万円ライブというのの決勝に出ます。
WAGEさんとかプロの方も参加しますし、私の尊敬するヒノスポン先輩も出ます。
あと28日にもライブにでます。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2005/09/24(土) 05:39:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

能登様、ありがとうございました。

精神的にもまいっていた私は、身を投げるために海へ向かいました。

潮風に当たりながら、私の今までの人生とは何だったのであろうと考え、答えは「なんでもなかった」ということに気づき、さあさようなら、と決意したときです。

・・・なにか人の声が聞こえてきたのです。

やさしい、心が包まれるような、f分の1の揺らぎどころではない癒しの声。

私はその声につられて、幕張メッセなる巨大建造物に吸い寄せられました。(私は、千葉県の海に来ていたのです。)

そこはゲームショウというイベントの会場でした。

たくさんのゲーム制作会社が集まり、プロモーションを行ういわばお祭り。
場内は騒然としており、各々のブースはライバル会社に負けないよう、あらん限りの音でスピーカーを振るわす。
周りの人の声も聞こえない。

そんななか。
確かに、私の心を奮わせる、天使のさえずりが、聞こえてくる。

その時、私は、私がどういう存在であるのか、何のためにこの世に生まれてきたのか、急に思い出したのです。

私のこの世での存在を証明する合言葉。
それは、
「能登、かわいいよ能登」

東京ゲームショーのイベントスペースにその人はいました。
能登麻美子

今、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気、仕事ぶりで絶好調の声優さんである。

私は断言する。
森本レオ、宇多田ヒカル。『f分の1揺らぎ』の声を持っているという彼らでさえ能登麻美子氏の前では赤子のようなものである。

それほどまでに、能登麻美子氏の声は人智を超えている。
もはや口で(声で)伝えることは不可能です。

私は東京ゲームショーで、その能登麻美子さんに会うことに成功したのです。

それはラジオの公開録音でした。

能登麻美子氏のボイスのおかげで(ここは断言)会場はものすごい人数でした(目測1300人)。

能登麻美子さんは非常にナチュラルなかたでした。
終始、キャラを纏うことなく、普通のしゃべり方でとても自然でした。

でも。
ポッキーを。
能登麻美子さんが。
ポッキーを咥えたのです。
そ、それを見て私はこう言いました。

「能登、かわいいよ能登」



私はこれからも生きていくでしょう。能登麻美子さんのために。
私はこれからもブログを続けます。能登麻美子さんのために。

これからの私はもうキチガイ芸人ではありません。
「能登、かわいいよ能登」です。
それでは皆様、次回をお楽しみに。





9月18日に、大学時代の後輩と東京ゲームショウに行って来ました。
「能登、かわいいよ能登」
を言うためにです。ゲームショウなのにあまりゲームは見ませんでした。
とにかく能登麻美子さんを見た私はOTAKUとして何倍もスキルアップできたと信じております。
とりあえず、楽しかったです(能登麻美子さんのおかげで)。

noto.jpg


↑イベントステージ


ブログ止めてたのは、ただの気まぐれです。
コメントをくれた方々(本当に他の人が書いたコメントも混ざっております)、本当に、ありがとう、馬鹿ですねー。
それでは。


                         アンチ人間公式ホームページ

テーマ:萌え~ - ジャンル:日記

  1. 2005/09/20(火) 02:42:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメントバブル終了。そして…

だれもコメントしなくなって、どれくらい経つのでしょうか?

私はもう、だれからも必要とされていないのですね。

もういいです。正直この駄文にも疲れてきてました。

そもそもニートがこんなことをしてはいけないのです。

人が読んでおもしろい出来事なぞ、そんなに起こらないのですから。

事実最近はわけのわからない漫画レビューでお茶を濁す、始末。

もういいでしょう、このブログ。よい頃合いです。

コメントの来ないブログは、存在する価値はないのです。

もう、もし今後コメントがこないのならば、

……

閉鎖が一番です。閉鎖しかないのでしょう。

それでは皆様。最後の挨拶。になります。

                        アンチ人間公式ホームページ

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2005/09/11(日) 01:16:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31

苺ましまろ漫画レビュー

またまた漫画レビューをかましてくれよう。



苺ましまろ

アニメも好評(能登さんの声のおかげ)な大人気作品、苺ましまろ。

とにかく、まず言っておきたいことは、キャラが全員かわいいということ。

かわいい。かわいい。かわいい。

「アナちゃんかわいいよー!」

苺ましまろの半分はかわいいでできております、とでもいったところか。
ばらスィーさんは本当にかわいいが好きなのでしょう。

その昔、芥川龍之介が芸術至上主義を貫徹したように、ばらスィーさんは、さしずめ可愛い至上主義者とでもいえるのではないのでしょうか?
人生において、可愛いかわいい、ことこそを最重要として扱う可愛い至上主義。
私、アンチ人間も自称可愛い至上主義者なのですが、かわいいの研究をしていくと、かわいいを突き詰めていくと、はやり男よりも女のほうがかわいく、女よりも少女、少女より幼女のほうがかわいい、というふうになっていってしまうのです。

これを聞いて、私イクォールロリコン、などといわれるのは真に心外で遺憾です。
これは、可愛い至上主義者として研究してきた結果としての事実なのです。
別に難しいことではなく、四角より丸、大きいより小さい、大山のぶよより能登、…とそれだけのことなのです。

ばらスィー氏もおそらく可愛い至上主義者なので、苺ましまろのような少女、幼女の作品にゆきついたのだと思います。

少しでも可愛い至上主義に興味をもたれたなら、一度でいいから苺ましまろを読んでみてください。
新しい世界が見えてくるかもしれません。

(注:アニメ版を最初に見ることは、あまりお勧めしません。アニメ版苺ましまろの見所の80%は能登麻美子の声なので。なのであまり可愛い至上主義を堪能できません)


                   アンチ人間公式ホームページ

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

  1. 2005/09/06(火) 01:24:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだまだだな。や団(友人のお笑いトリオ)

<9月3日>

今日は友人の本間君がいるや団(お笑いトリオ)の大切なライブがあるとかないとかなので、御茶ノ水で彼らの練習を見てだめだししたり、アイディアをだしたりしました。

ライブの結果はおしくも6位で、金の卵(一番いい位)にはいけませんでしたが、次につながる結果だと思いました。

や団さんがんばってください。


                       アンチ人間公式ホームページ



「や団、厳しい特訓によく耐えた!よいネタに仕上がったと思うぞ」

「ぶっちゃけ、1週間前には全然面白くなかった。でも今なら、すくなくとも3位は狙えるネタですよ」

「努力なくして売れることはありません。努力しましょう。苦労しましょう!努力なくして売れることはないんですから!」

「それじゃあ武運を祈るよ。ライブがんばってくれ!じゃーな」

……


Q,御茶ノ水から徒歩10分で行けるところはどーこだ?

え?え?えっとー…、水道橋?かなー。

Q,ちょっと違うなー。方向逆、逆。もう大学生じゃないんだから水道橋(日本大学法学部がある)に用はないでしょ!

そういえば…。もう私は、ただの、ただのニート。無職です。

Q,今、日本で一番必要のない人種は?

はい!ニートです!ニートはいりません。あと創……員

Q,ヒント。いつもアンチ人間がよく行くところ

え?ってことは、ひょっとして、ミュンヘンブルグ?

Q,あっはっは。や団より面白い。…。ってバカ!ボケないでいいの!カス芸人!

みゅ~ん

Q,最終ヒントです。そこは通称、電脳都市です。

シリコンバレー!

Q,……一緒にメイド喫茶に行くか?

はーい。じゃあ秋葉原に行こ♥


こうして、僕は、秋葉原に行って、物欲と、メイド欲を満たし、や団のことなどどうでも(銅でも)よくなりました。

努力は物欲のためにあるのです。エヘ♥

テーマ:お笑い芸人 - ジャンル:お笑い

  1. 2005/09/04(日) 03:14:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まほろば亭?ハァハァ

<8月31日>

今日、ホワイトデータマンション(漫画情報ブログ)の白さんと一緒に、池袋のまほろば亭というコスプレ居酒屋に行きました。

わたくし埼玉人なのですが、埼玉人ばっかでおなじみの池袋にこんな桃源郷が存在していたなんて驚きです。

8月29日月曜日~31日水曜日『眼鏡っ娘&制服フェア』

眼鏡&学生服(セーラー服など)好き貴方に。
まほろばガールズが眼鏡&学生服でお出迎え致します。


↑のようなイベント期間中だったので、店員さんみんなメガネでした。

とてもよかったです。また行きます。たとえ一回に2000円かかるとしても…




店員さんがみんなメガネ!

いや、眼鏡だよー!

わーいわーい。


よーく見ると、店員さん以外もみんな大体眼鏡だー!

眼鏡率90%だー…

やっぱり、○○○には眼鏡が多いんだなー

テーマ:メイド喫茶 - ジャンル:サブカル

  1. 2005/09/02(金) 03:09:54|
  2. お笑い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

G万グランプリというライブの決勝

G万グランプリというライブの決勝……という名の茶番劇に参加しました。

いえ。ライブ、芸人さんのネタそのものはすばらしいもので、私の尊敬するピン芸人、ゴー☆ジャスさん、コンバット第三部隊さんはとてもおもしろかったです。

優勝は、いつもわたくしごときカス芸人にやさしく接してくれ、面白いといってくださるピンク上海さんでした。さすがです。

と、まあ良いライブだったのですが…


                     アンチ人間公式ホームページ



「はぁ。はい、はい。つまり私が直線一気(G万グランプリ主催者さん)のMC中に鉄パイプ片手に乱入するんですね?」

「はあ。凶器攻撃…。そしてパイルドライバーならぬヲタドライバーでKOですか。…。わかりました」

「そして、獣神サンダーライガーが乱入して、今度は私がKOされる。はい。わかりました。その間に直線さんは担がれてはけるわけですね」

「私とライガーさんで5分のMCですか?いやー、なかなかつらいですね。いやはい。が、がんばります」

「そしたらBGMとともに暗転?はい。わかりました。そして暗転中に私が直線さんに首を絞められる。なるほど」

「舞台が明るくなるとそこに、グレートムタならぬグレートヲタ(モーヲタの化身)に扮した直線さんがいて、観客びっくり。そりゃびっくりすると思いますよ」

「ライガーさんに毒霧?はい。」

「私(アンチ人間)にはシャイニングウィザードならぬモーニングウィザード?そして私がKO?ですか。わかりました」

「そしてそのあと、物真似イベントコーナーの説明ですね。アンチ人間によるBerryz工房『スッペシャルジェネレーション』対、直線一気によるモーニング娘『マンパワー』と説明すると。なるほど。わかりました」

「これOPだけで10分くらいありますね」

「それじゃあ本番よろしくお願いします!」

……

(ライブ終了)

「手の込んだ茶番!フゥー」

テーマ:普通じゃない日記 - ジャンル:お笑い

  1. 2005/09/02(金) 02:50:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。