アンチ人間再来週からがんばる日記はじめるピョン

アンチ人間(お笑い芸人)の妄言にあふれた日記+レビューです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バカになれ、夢をもて、と思った11月4日青年館

バカになれ、夢を持て、という言葉を久しぶりに思い出しました(アントニオ猪木談)。

AKB48初のホールでのコンサート。
その名のとおり柱はなかったぜー。

そして今日、最終公演を観てきました。
なにより今物議?話題になっているのはメンバーの組換え発表でしょう。
すべての公演が終了してから、劇場支配人によって一人づつ前に呼び出され2つの組に振り分けられる。振り分けられていく。わけなんですよー。
泣き出すメンバー多数。
そしてお客も喜んでいいやら悲しんでいいやら怒っていいやら声援を送っていいやら…。

んで終了。
ポカーンなのかシーンなのかザワザワなのかムカムカなのかムキーなのかマジデジマなのか金返せなのか、とにかくそんな感じの会場内。
なんなんだこの終わりかたは…
そんなような反応に見えた。私の目にはそう見えました。

しかーし。
ただ一人、ワクワク、を心にしまってた人がいたそうな。
わたくしでございます。
まあ一番の目的はマンネリ防止だと思っているのですが、しかしまああれですよ。
今回の一番のキーはやっぱりメンバーの組み分けのされかたとかではなく、あくまで2つの組そのものなんです。

曰く『薔薇組』
曰く『百合組』



すば
すばらしい。

ネーミングセンスが素晴らしいというわけではない。
このネーミングがベストチョイスなのかなんて誰にもわからない。
ただひとつ…
ロックではないですか。

また牙を取り戻してきてくれたと思いました。
AKB48は会いにいけるアイドル。
今はまあ私の場合は小野恵令奈さんみたいに推しの子がいればそのチームを応援するでしょうが、しかーしですよ。
薔薇組と百合組。
まともな人間は薔薇組と百合組を応援しません。
するわけありません。
なぜなら薔薇だからですよ。百合だからですよ。
バカすぎるからですよ。

しかし、この新体制になって新しいネーム『薔薇組』『百合組』になってなお売れようとするわけなんですよ。
AKB48が世間に対してアプローチを緩めるわけはないわけなんだと思うんですよ。
そこがなんだか楽しみなんです。私は。

「薔薇組に会いに行きたーい」
「百合組の公演が待ち遠しい」

そんな狂気の台詞が聞けるようになるのか?
あるいは大失敗で終わるのか。


まさに
バカになれ、そして、夢をもて!


今日流した涙は、夢につながる涙です。
そしてアイドルとしては、
「涙の数だけ強くなれるよ」…Non!
「涙の数だけトークのネタができるよ」なんです。
必ずや今回の組み分けは、また今後おこるかもしれない組み分けは良い方向にゆくと確信してます。


薔薇のとげで、百合の香りで、まだまだ私たちは幻惑の苦痛から逃れられない…
しかしそれが幸福でもある

えれぴょん泣いていたので、あまり喜ぶみたいな内容のはえれぴょんファン失格かもしれませんが、まあ小林香菜さんとおなじ組だったのでそこが一番うれしかったです。

あのコンビ、でこぼこコンビはプロの芸人にはけしてできないものを表現できる稀有なコンビネーションなので、それが今後も見れるのはうれしいです。
スポンサーサイト

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/11/05(日) 03:13:37|
  2. AKB48
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antihuman.blog10.fc2.com/tb.php/169-74684124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。