アンチ人間再来週からがんばる日記はじめるピョン

アンチ人間(お笑い芸人)の妄言にあふれた日記+レビューです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月2日チームB青春ガールズ公演千秋楽

<10月2日>

上野で供物を買って電車に乗ろうとすると緊急停止アクシデント。
上野から秋葉原まで歩いてぎりぎりにドンキ到着。


千秋楽&志穂ちゃん卒業ということであったが、カフェスペースはそこまで殺気だった感じではなかった。

11順だったがセンター座りは空いていない。
卒業公演と聖誕祭公演はセンターが見えないとどうにもこうにもつまらない。
なので久しぶりに上手のお立ち台に。



公演の感想

ブルーローズも雨の動物園もしばらく見れなくなるのは少し寂しい。
MCでまゆゆは「青春ガールズは怪我で参加できなかった期間があったので2ndでは怪我のないようにがんばります。あと柏木由紀ちゃんと仲良くしていきます」とオチをつける余裕っぷり。
公演は進み、僕の打ち上げ花火では配られたチームBうちわを大きくふる。

アンコールはチームBのメンバー個人名を1人づつコールしてからのチームBコール。

そして名曲「約束よ」
まゆゆと目があった気がしてようやくタカまりました。
曲中わたくしも初めてしほちゃんコールをしました。
自分的評価あがってたしほちゃんがいなくなるのは本当に寂しいことです。

そして公演終了。
カーテンコール…とみせかけて卒業企画!

メンバー1人1人がしほちゃんへのメッセージを伝える。

らぶたんの最後にそっけなく「ばいばーい」
まゆゆの「(しほちゃんとの1番の思い出は)中国に行くときの飛行機の中でポテロングをくれたことです!」
と、チームBのMC治外法権2人は面白かったー(MC治外法権とは何を言っても許されるor笑いになるという意味)。
何言っても許されるというのは、芸能界では相当重要な能力なんですよね。
この2人は、運さえ味方につければテレビでおいしいポジションを狙えるような気がしたりしなかったり、やっぱりしたり。


そして、最後の早乙女さんの百合っぽい志穂ちゃん憧れ発言も終わり千秋楽も終了かな?と思わせといての、みせかけてのAメンバー登場!
ノゾフィス、まいまい、折井さんの3人。
あー、格があっていいですねー。まいまいって華ありますね。
やっぱりというかなんというか…
しほちゃんはどっからどう見てもAメンバーだなーと思った。
舞台にAメンバーが6人いると、もうそれはチームAのステージのようであって。
やっぱりこの6人、人間としてのアイドルとしての濃度がBメンバーとは格が違いすぎます。
修羅場越えた人間のほうが、芸人のほうも面白かったりしますからね。
けして現Bメンバーがだめということではなくて、本当に濃度の問題なのでいたしかたないことなんですよね。

Aメン3人が志穂ちゃんに花を渡してから、最後にプラス1曲。
「桜の花びらたち」

さらに強くなる舞台上のチームA色
でも荘厳さすら纏ったしほちゃんはラストAKB48の舞台で最大限に輝いておりました。

卒業するのは新たな旅立ちということで。

厚生年金会館でチームBに降格されたことを泣きながら報告していた志穂ちゃんを見たときは大丈夫か?とも思ったがステージで何回も見ているうちに本当に輝いていたと思います。


まゆゆも2ndでは怪我のないようにお願いしたいものですね。
がんがれ!!



公演以外の感想


初めてプレゼントで花を買いました。
P1000270.jpg

出待ちがないと当日持ち帰ったか確認できませんからね…。
そこはちょっちだけ悲しい。

チームB会いたかった公演には、どういうスタンスで望むかはまだ決めてません。
1年前に培った、Aで養ったヲドリを磨こうかなー…。


あと、今日のなんとなくMVPをつけるとするなら早乙女さん。
チームAの3人に対して、随所で気をつかっている場面が非常に好感もてました。
隣の能天気なはるごんと比べてなおそう感じました。

スポンサーサイト

テーマ:AKB48(秋葉原48) - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2007/10/03(水) 03:32:34|
  2. AKB48
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antihuman.blog10.fc2.com/tb.php/232-b6135608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。