アンチ人間再来週からがんばる日記はじめるピョン

アンチ人間(お笑い芸人)の妄言にあふれた日記+レビューです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夕陽を見ながら「夕陽を見ているか」を聞きながらあの娘を見ている

週末は、ネットの生放送テレビに出たり学園祭に出たりと芸人活動に加えて、ヲタ活も忙しかったです。

AKB48学園祭とチョコラブの学園祭とBメンバー握手。

AKB48学園祭はCD『夕陽を見ているか』についている参加券でだれでも参加できるというもの。

西新宿の芸能花伝舎という、小学校の跡地を改築した施設で催されたAKB48学園祭。
nn.jpg


確かに小学校の跡地だけあって、開催場所は小学校の校庭そのものであった。
nnn.jpg


商業的な、茶番的な学園祭であるとはいえ、雰囲気としては十分によろしい場所である。
元校舎に見守られながらのAKB48学園祭。
それは「ALWAYS 三丁目の夕日」のような、ノスタルジックに満ちた、タイムマシンであった。
AKB48学園祭が催されていた芸能花伝舎こと元小学校は、僕を学生で青二才だった、けど夢にあふれていたころにタイムスリップさせてくれたのだ。
そう、良い意味での「漂流教室」だったんです!
人類の滅亡した未来を漂流するのではなくて、夢に溢れていた青春時代を擬似的に漂うことができる。
それが…AKB48学園祭。




などと書いたが、まあそんな風に感じたのはあくまで私1人なのかも知れない…。
あのイベントの感想を「懐かしい」の1言で済ますヲタはあまりいないように思う。

まあ人それぞれ感じ方はいろいろだろう。
塩といえば塩イベでもあったし、1回1250円のわなげってなんだよ、1個1250円のフランクフルトってなんだよ、といえば何なんですが。
返す言葉もございませぬが。


ある一時、ある時間に限定すれば、あのイベントはがかっていた。と私は断言する。


学園祭ということで、校庭スペースには出店が設置されていた。
左から「やきそば」「フランクフルト」「ポップコーン」「飲み物」「輪投げ」「スーパーボールすくい」「ヨーヨー水風船つり」「ピンボール」だった。はず…。

食べ物を手渡ししてもらうか、メンバー仕切りのゲームをするか。

メンバーは1時間ごとに店を移動するので、推しメンにひっついていれば、すべての出店をコンプリートすることができる。





まゆゆヲタ。
でもえれぴょんこと小野恵令奈ヲタ。でおなじみのアンチ人間です。
チームではもちろんチームKが1番好き。

まゆゆ1推しではありますが、おなじ13歳、えれぴょんもまだまだ好きなんでございます。
それにAKB48学園祭という初の試みのイベントを自分で体験してみたかったのです。
なのでB公演を干して西新宿へ。



13時過ぎに到着。
入場すると、えれぴょんはめーたんとコンビで焼きそば出店にいる。
早速焼きそば列へ。

知り合いさんと2人並んで突撃。
いきなりえれぴょんに
「あー!なちのんから聞きましたよー。M-1出てたんでよね?」
とテンション高めに言われる。
「面白かったみたいに聞いてるんですけどー」
「いやいや…、まあ色々あってね」
めーたん「あ、え、芸人の方?なんですか?」
「そうだよー。早く売れてほしい(みたいな内容のことを言ってたような)」
めーたん「あらー。いやーなんか雰囲気からそーういう人かなー?って思ったんですよ。お二人とも」(知り合いも元芸人or半芸人なので)
「あ、やっぱ気づきました?売れないオーラ出てるでしょー」
めーたん「いやいやー」
「早くお笑いでテッペン(?)になってくださいね」
「あー、お笑いキングだっけ?目指しますよ!」


↑みたいなー、流れ。色々はしょってます。

んでもう1回焼きそば並ぶ。
あんまり記憶にない。また励まされた気がする。えれぴょんからは「がんばって」って言われてばかりです。カス芸人クオリティ!!


次に隣のフランクフルト、小林香菜&河西智美に突撃。
キャナ「あー、えっとー。アンチ人間さんだー!あー、えっと前に手紙くれましたよね」
「あー、MVPの時ともう1回くらいあげたかも」
ともーみちゃん「えー、ともにはー?」
「MVPの時チームK全員に書いたから、ともーみちゃんにもあげてるよ」
ともーみちゃん「えー…。そういうMVPとかみんなにとかじゃなくてー…」
「この前ガチャやってたよね」
キャナ「ガチャ?あー、ガチャガチャ売りましたよ」
「おれもやってもらったけど」
キャナ「(…あーあー)そうでしたね。すいません。どうでした?」
「いやー当たらないよ、あれくらいだと…」


↑みたいなー、ながれ。ともーみちゃんの媚&ぶりっ子はすごかったー。ホリプロでもがんばっていけると確信しましたよ。

んでまあ。
次にえれぴょんの担当がピンボールになったので突撃。
これも、同じぴょんヲタの人と並んで一緒に参戦。
まあ色々話しつつ、例の、私の単独の話をちょっとしてチラシを見せる。
「(おー、えー?はー?へー。うーん)」←みたいな百面相
「いやーイカれたチラシで申し訳ない」
「あーそんなことないですけど…、というか私すごい似てるなーって」
20071106072146.jpg

「あー、漫画家の人が書いてるからねー」


↑みたいなー、ことで結構ひかせつつーEnjoy


そして…
「時は来た。ただそれだけだ」。
えれぴょんが「ヨーヨーつり」の担当になった時、時は満ちた。わけなんです!

日はとうに西の方向に沈もうとしている時。
夕陽がかかっていたのである。
17時を過ぎて、秋の日はつるべ落とし、とはよく言ったものであっというまに日が暮れ始める。
赤色に染まる空の下、BGMは「夕陽を見ているか」。
曲と現場が完全に一致した瞬間。
「瞬間」がそこに発生した…わけなんです。


列に並んでえれぴょんとご対面。ヨーヨー大会スタート。
終わるまで、そして終わってからもえれぴょんと話す。
単独の話とか。最近どうっすか、みたいな。
ヨーヨーはタライに浮いている。ヨーヨーをつるにはしゃがまなければならない。
するとどうであろう。
おれとえれぴょん、同じ目線。
夕陽と電球に照らされたえれぴょんを見つめながら…
「でもアンチ人間さんって、1番最初の頃からファンだったじゃないですか」
「あぁ去年の4月からだもんね」
「だからすごいうれしいんですよー」

という会話の一小節がありました…。

夕焼けに照らされて出店のテントの下で、2人ともにしゃがんでAKB48での思い出話をしんみりとセンチメンタルに語る。
その一瞬を切り取るならばそれは、

『遠い街に転校したおれが久しぶりに地元に帰ってくる。母校はちょうど学園祭。するとどうだろう初恋のあの娘がヨーヨーの出店にいるのだ。僕は自然とそこに吸い寄せられた。夕陽を見ながらあの娘を見つめて…。それは青春なのだけど…辺りを見れば赤い秋』


みたいな、みたいな?

寝不足の人間はどんなにいかれたキモイ文だろうと平気で書けます。
キャハ


あぁ、たまらない!
お金出して青春の一瞬を買えたんだから、今回のAKB文化祭は私にとっては最高でしたよ!!


「あれ?確かおれとえれぴょんって幼馴染だよなー…」
「えれぴょんとおれって同じクラスだったよなー…」
「出席番号順だと小野で岡だからすぐ後ろがえれぴょん…」


アンチ人間(13)が完成してしまったのです!  デンパオツ

劇場では、石丸のイベントスペースでは、ソフマップのイベントスペースでは、シチュエーション的に学園祭を超えることは不可能だろう。
屋内じゃまず無理。かと言って屋外のイベントなんか滅多にございません。
つまりは今回の学園祭イベントは、偶然的にそして脳内補完力もプラスすることによって最高のイベだったわけなんです。あの一瞬だけ。


今週の土曜日には大阪でもAKB48学園祭もあるということで…。

AKB学園祭の本番は、「夕陽を見ているか」を聞きながら「夕陽を見ている」時にこそやってくるのだと思いました。


(アンチ人間)
スポンサーサイト

テーマ:AKB48(秋葉原48) - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2007/11/06(火) 06:40:38|
  2. 小野恵令奈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

こんばんは

こんばんは。
アリス、たなみん、ぐっさんに、新たにまゆゆとはーちゃんが推しに加わったおすぎです。
アンチさんは週間プレイボーイの46号ご覧になりましたか?
写真の一つに、障害物競走の写真があるのですが、写っているのが、えれぴょんとまゆゆのお二人です。
まさにアンチさんの為に撮った写真ではないかと勘ぐってしまいそうです。
ここの所、遊ぶ金欲しさにドサマワリの日々を送っている、低所得労働者ですがいつの日にか、B2公演を見に行く日を虎視眈々と狙っております。
  1. 2007/11/13(火) 23:59:17 |
  2. URL |
  3. おすぎ #0zcuN3Us
  4. [ 編集]

>>おすぎさん
見ましたよ!ぴょんまゆは仲いいみたいで。しかも体操着という非常にいい写真でしたよね!

早くB2を見に来てください!見所はまゆゆ含めて満載ですよw
  1. 2007/11/15(木) 04:43:20 |
  2. URL |
  3. アンチ人間 #UjCiS6jA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antihuman.blog10.fc2.com/tb.php/250-ad3a9e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。