アンチ人間再来週からがんばる日記はじめるピョン

アンチ人間(お笑い芸人)の妄言にあふれた日記+レビューです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AKB48-AKB48=ヾ(*´∀`*)ノ(研究生公演レポ)

そうかー。そうだったのかー!

今のAKB48からチームAとチームKとチームBを引くとこんなに楽しい公演になるのかー…

やぁ今日は2000円の公演に行ってきました。


おととい急遽決まった研究生公演。
キャン待ち44番。まあなんちゅうか余裕で210番ゲットする。
対象内は70番くらいまで出たようです。

きたりえor石田ちゃんが出たらいいなでチームA公演だけどメールを出しておいたから、まさか研究生公演になって一番喜んでいる人ことアンチ人間です。
みゃは!


抽選は12~13くらい?
3列目までの座りはどこも埋まってたので上手の立ち最前を連番。



公演はチームA4thの「ただ今恋愛中」公演。
楽曲も『BINGO!』だったり『制服が邪魔をする』だったりAKB48の曲である。

そうチームAの公演なのだ。
なのに、なのにこの新世界感はなんなんだ!
同じ東京なのに港区と足立区でまったく違うかのような、とにもかくにもここ最近のAKBの舞台とはまったく違う舞台。 まったく違う公演。

きたりえが石田ちゃんが指原が、クリステルが萌乃が、とにかくみんな笑顔で笑顔で笑顔で歌って踊っている舞台。
あぁ夢に向かって頑張っているおにゃの子ってすばらしいねーと思ったよ。

久々に見てて頑張れと心から応援できる公演だった。
一挙手一投足すべてから研究生の熱を感じることができた。


あと絶賛すべきはMCコーナー。一切ぐだらず。

中塚智美ことクリステル、中田ちさとちゃん、大家の3人MCでは、ボケ突っ込み修正が3人の間で完璧に成り立っており本当に面白かった。
このMCコーナーに関しては逆に一生懸命っぽくない慣れた手つきで話題を展開していくボケの大家と容赦のないドSクリステルの突っ込みは、初の研究生公演という舞台でありながらアイドルがやる笑いとしてかなりの高水準であった。そして2人のボケツッコミに対してちぃちゃんが方向を正していくという、見ている人にもわかりやすいという…。

後半MCでも、大家志津香をみんなでいじってぐだりそうになったところを中塚クリステル様が最後バッサリと毒舌で切り捨てて場面転換に一躍かっていたり。
あとは、みんな素直に飾らないでMCネタを考えているように思われる。
畑山亜梨紗の「AKBに入っての初体験」のお題に対して淡々と「ジャスコの出口が5つあって、最近ようやく迷わないで1つの出口に固定できるようになった」は、たぶん事前に考えていたボケなんだろうけど私は大好きです。
もっとやってほしい。w


立ち最ってこともあって、きたりえ&石田ちゃん&萌乃ちゃんと目が合った気がいっぱいしたよ。うん。
レスレス

『7時12分の初恋』の時は石田晴香ちゃんの一人勝ちだったような…
あまりにも
美少女すぎた可愛すぎたやばすぎた!
あんな美少女そっと隣に置いておきたいw
石田晴香ちゃんはAKBに必要な人材に絶対になる…お…を!

きたりえこと北原里英ちゃんも弾けた笑顔が壊れることなく、客席から見ていて安定感があった。全身アイドルとはまさにこのこと。

仁藤萌乃ちゃんは、お嬢様然とした雰囲気を醸し出していて(アニメのお嬢様キャラっぽい感じ)、すでにキャラ戦線において優位にたっているような印象。

中塚智美ことクリステルはもう文句なしにMCがよかった。そう、AKBにドS様がやってきたってなもんですよ!舞台度胸をいつ身につけたのか気になる。あぁこの娘からならいくらでも罵倒されたい…。

大家志津香はもう芸人級のボケ。用意したボケと天然部分のボケを交互に出してくるあたりは、プロの芸人とは違うアイドルにしかできない笑いをできるタイプ。非常にわたくしの応援対象でございます。

指原莉乃ちゃんが最後に顔を覆って泣いていたのは、ヲタにとっては初めての1回目の研究生公演は、彼女たちにとってはようやくたどり着くことのできた彼女たちにとっても初めての自分たちの舞台であり公演である、ということをキモヲタの私に訴えていたように感じた。 感じさせるなにかがあった。


何はともわれ3年ぶりに本当の「AKB48」を見た気がしたよ(何をもってAKBとするのかは、まあ時代とともに変わっていくのが自然だとは思うが)。
やっぱ今こそMCで「今日お手紙とプレゼントもらいました」って言うべきではないか?
一生懸命踊って歌ったらレスポンスとして声援が返ってくる感動。
ギラギラとキラキラが入り混じった、研究生たちの未来への純粋な期待に満ちた今日の研究生公演は、芸人的に見ても面白かった&感動ものであった。


あとは個人的に。
16人そろったときのバランスがいいなぁと。
4天王?かわからないけど、きたりえ、石田、萌乃、クリステルの4人の顔のタイプがかぶっていないけどそれぞれに可愛いという、この神の偶然なのかすばらしい事象。
あぁもっとあのバランスの16人での公演が見たい。


ってわけで研究生公演はかなり良かったとしめさせていただきます。

長文失礼
スポンサーサイト

テーマ:AKB48(秋葉原48) - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2008/05/23(金) 03:07:28|
  2. AKB48
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

まぢでうぜー

消えれば?

だから売れないんだよww
  1. 2008/05/25(日) 20:20:50 |
  2. URL |
  3. #H6hNXAII
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antihuman.blog10.fc2.com/tb.php/303-0a9a5035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。